こんにちは、あみのです。

いきなりですが、私は夢を持とうと考えませんでした。

しかしいろいろな新しいことに挑戦できています。

そんな私が大切にしていることは「夢や目標を無理して作らず、明日は何ができるのかを考える」ことです。

夢を持とうとしている人

こんな人に向けて記事を書きます。

夢がなくても大丈夫な理由

「自分はこういう人になりたい!」っていう明確な夢を持つ必要はありません。

しかし「夢があった方がいいよね」と考える気持ちもわかります。

皆さんが夢を持った方がいいと考えている理由は、こんな想像をしているから↓

  • 私の夢は○○になりたいことです。 例)CA
  • CAになりたいなら英語の勉強をしきゃ
  • 明日は早く起きて英語の勉強をしよう(挑戦)

つまり、「夢があるから挑戦できる」と考えていませんか?

しかし、これは少し間違えです。

本当の流れはこんな感じ

  • なんか新しいことやってみたいなー
  • 英語を勉強したら将来役に立ちそうだな。試しに英語の勉強やってみるか(なんとなく行動)
  • 英語ができるようになると、いろいろな道が見えてきた!
  • 「外国で働きたい」「CAになりたい」などの夢ができた
  • その夢のためにもっと頑張ろう(挑戦)

つまり、「今なにかしら行動をしているから夢を持つことができて、挑戦できる」ということなのです。

だからまずは行動(挑戦)しなくては何も見えてこないのです。

子供の時に「野球の選手になりたい」などの夢を持っていませんでしたか?

それはたまたま親が野球チームに入れてくれて、それが楽しかったからになっていったのです。

ここまでわかりましたか?

夢を持とうとしても絶対に作れません。

なにかしら新しいことを始めてみて、夢が生まれるのです。

夢を持つために、何を始めればいいの?

study

結論から言いますと、なんでもOKです。

「これやってみたいな」と思ったのをやってください。ピアノ・登山などの趣味でもいいですし、プログラミングなどの勉強でもいいでしょう。

何度も言いますが、とにかく新しいことをやってみることが大切なのです。

「いや…でも何やればいいのかわからないし」

そんな声が聞こえてきます。

それだったら英語を始めてみてください。

とりあえず英語を始めてみよう

3日坊主でも構いません。

飽きたらまた新しいことをやればいいのです。

新しいことに挑戦する。その導入口として英語をおススメします。

理由は3つあります。

  • 今すぐ始められる
  • 無料で勉強できる
  • 人材価値が上がる

お金はかける必要はありません。youtubeで勉強ができます。

私は車が好きなので、外人による車の紹介動画をよく見ています。もう2年間くらい見続けていますが、だんだん耳も慣れてきました。

そして英語が上達するといろいろな道が見えてきたのです。

だから私は英語をおススメします。

行動したら夢が見えてくる

challenge

夢は作るものではなく、行動をして自然と見えてくるものです。

そして挑戦し続けることで、人生が楽しくなります。

何歳になっても遅くありません。今すぐ始めてみましょう!